メニュー

ご挨拶

 

はじめまして。

 

このたび「横浜かんだいじファミリークリニック」をここ、横浜市神奈川区神大寺に開業いたしました

河野真二と申します。

昭和49年生まれで、一般の大学を一度卒業したあとに、医師を志し、東京慈恵会医科大学に入学・卒業を経て医師となりました。

 

ここ横浜とは、大学時代に縁があり、港北区に6年間住んでいて、いつか横浜という土地で、

仕事をするか住んでみたいと思っていたこともあり、自然にこの地を選ぶことができました。

医師となったときの目標は、何でも診れる医師になりたいでした。

しかし、当たり前ですが医学の分野は、専門分化されており、何でも診れる医師でいることは当然不可能でした。

 

 

 本当に必要とされる地域医療を提供するために何が必要なのか、身近で相談にのってもらえる医師になるには、どうしたらいいのだろうかと日々考えながら、これまで様々な医療機関で診療をしてきました。

 

一般的な診療所で診察する患者さんと向き合うこと

誰もが罹患する感染症に精通すること

ファーストタッチどうするかを考える救急医療をすること

高齢化社会に向けて往診・訪問診療などに従事すること

 医療者同士のコミュニケーションを円滑に行うこと

などこれまで意識して、日々の診療に従事してきました。

 

  地域のかかりつけ医になるために必要なこと、みなさまに必要な医療を提供するための橋渡しをできるように、これからも精進していきたいと思っています。

私が開業をする2020年12月1日時点で、新型コロナウイルスが流行しています。

地域の医療を守るために僕の専門性を活かしながら、地域に貢献できるクリニックにしていきたいと思っています。

皆様のご来院をお待ちしています。

 

横浜かんだいじファミリークリニック  院長   河野真二

主な略歴

2007年3月 東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業
2007〜2009年 千葉県立病院群にて初期研修修了
2009〜2010年 千葉県立救急医療センター集中治療科勤務
2010〜2018年

東京慈恵会医科大学付属病院感染制御部勤務

 学内出向として、同大学付属病院集中治療部勤務(約3年)

2018〜2020年 京成小岩駅前クリニック
  きくな小児科・皮ふ科クリニック
2020年12月〜 横浜かんだじファミリークリニック
  • その他の勤務先:

    国会議事堂内衆議院議員診療所、東戸塚記念病院、千葉県立佐原病院、横須賀タワークリニック、日比谷クリニック、富士フィルム診療所、日本航空(JAL)健康医学センター等

  • 所属学会・資格

   日本内科学会 内科認定医

   日本感染症学会 感染症専門医

   骨粗鬆症学会

   日本アレルギー学会

   日本臨床漢方医会

   難病指定医

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME